学級通信 お役立ちコラム

第38回 ① おうち時間(保護者向け)
 週末、わが家の子どもたちと一緒に料理をしました。「餃子っておうちで作れるんだ」という言葉に、最近忙しくて手抜きをしていたことを反省しつつ、子どもたちが好きなお肉と苦手な野菜もたっぷり入れて仕込みをしました。「ぐちゃぐちゃして、おもしろーい!」と楽しそうに具を混ぜて、見よう見まねで包んでできたいろいろな形の餃子。こんがりと焼いてお皿に盛りつけると、歓声が上がりました。餃子を頬張り笑顔あふれる子どもたちを見ていると、お腹も心も満たされました。「今度はカレーライスを作ろうか?」と次の約束をして、おうち時間が楽しみになりました。

第38回 ② 俳句で表現しよう(子ども向け)
 季節は春から夏に近づいてきています。そこで夏をテーマにした俳句を作ってみましょう。ルールは「5・7・5」の17音にすることと「季語」を入れることの2つだけ。俳句は、毎日の出来事や発見・感動などを見たまま感じたままに表現する短い手紙や日記のようなものです。まずは身近な人や物の名前、出来事からテーマを探してみましょう。次にそれについて見たり聞いたり触ったりした様子や自分の気持ちを言葉にして、一番伝えたいものを表現します。楽しみながら自由にリズムに乗せて作りましょう。先生も校庭に咲いているあじさいをテーマに俳句を作ってみました。「あじさいや きらきら光る 雨上がり」

「学級通信 お役立ちコラム」メニュー

助成物品のご案内

学級力向上プロジェクト

プリントコミュニケーションひろば

はがき新聞をつくろう

「防災はがき新聞」で防災対応力を高める!

2021年度実践報告書ご提出のお願いとはがき新聞ご利用継続のご確認

プリントメディアの研究情報誌「季刊理想」

理想教育財団について

通信づくりの知恵袋

新聞入門ナビ

2色プリントの研究

無料冊子プレゼント

財団だより

トピックス