学級通信 お役立ちコラム

第22回 ①“良かったこと”を綴る日記(保護者向け)
 年の初めに「日記を書く」と決意された方もおられると思います。今年は趣向を変えて“お子さんの良かった点” “家族にとって良かった出来事”を綴ってみてはいかがでしょうか。子どもをほめるチャンス、家族の絆が深まる機会になります。たとえば、「息子が玄関で脱いだ家族の靴を揃えてくれた」「娘が父親の誕生日に手作りカードを渡していた」「親子で出かけたときに夫が苦手な英語で外国の方に道を教えていた」等々。大晦日には365個の良かった発見が溜まります。家族で確認するのも楽しみですね。

第22回 ②クラスの「かき初め」(子ども向け)
 新しい年を迎えると「初○○」や「〇〇初め」と呼ばれる儀式や行事が行われます。このクラスでも、みんなで2種類の「かき初め」をしようと思います。国語の時間には作文で、図工の時間には絵で、「今年の目標」を表現してみましょう。
 私の今年の目標は「体力をつける」です。作文にはどんな方法で体力をつけるのかを書き、絵にはバレーボールをしている姿を描くつもりです。みんなはどんな目標を立てましたか。まずは今年の目標を確認して、どんなことを書くのか考えておいてください。

「学級通信 お役立ちコラム」メニュー

助成物品のご案内

学級力向上プロジェクト

プリントコミュニケーションひろば

はがき新聞をつくろう

「防災はがき新聞」で防災対応力を高める!

2020年度実践報告書ご提出のお願いとはがき新聞ご利用継続のご確認

プリントメディアの研究情報誌「季刊理想」

理想教育財団について

通信づくりの知恵袋

新聞入門ナビ

2色プリントの研究

無料冊子プレゼント

財団だより

トピックス