子どもに届けたい今日のひとこと

「むずかしいのは続けること」「やってみたこと、ためしたことが財産」など、
担任として、校長として子どもたちとのふれあいのなかで
学校生活から拾いあげたちょっといい話。
通信のネタ探しのヒントにもなります。

<ご利用にあたって>
以下の文章を通信に引用される場合は、文末にある出典(書名・著者名・出版社名)を明記して下さい。


対象 学校だより・校長室だより

見た目、第一印象を大切にしたい

「人は外見で判断してはいけない」という言葉を聞いたことはありませんか。
 しかし、人と初めて会ったとき、制服を着ていたら、警察官だ、駅員さんだ、コンビニの店員さんだと見た目でわかります。背広姿を見れば、会社員のようだと判断します。目つきや表情・態度を見て、優しそうだなあ、恐そうだなあ、感じいいなあ、感じ悪いなあなどと思うことがあります。そして、会話を交わすと、その人の考え方、価値観が見えてきます。

 だから、見た目や第一印象をおろそかにしていけないのです。
 あなたの素直な、優しい気持ちを、言葉に、表情に、態度に表しましょう。

(『教師の願いを子どもに届ける今日の一言』武正光江著/学事出版より)


「子どもに届けたい今日のひとこと」バックナンバー