子どもに届けたい今日のひとこと

「むずかしいのは続けること」「やってみたこと、ためしたことが財産」など、
担任として、校長として子どもたちとのふれあいのなかで
学校生活から拾いあげたちょっといい話。
通信のネタ探しのヒントにもなります。

<ご利用にあたって>
以下の文章を通信に引用される場合は、文末にある出典(書名・著者名・出版社名)を明記して下さい。


対象 学校だより・校長室だより

夏休みは、あなたの力を伸ばす絶好のチャンス

どの学年も夏休みの計画を作成中ですね。
夏休みにどんなことをやろうと思っていますか。
「家族で海に行くんだ」
「わたし、海外旅行するよ」
「宿題を早く終わらせちゃうんだ」
「今年の自由研究はね、○○さんと一緒にやろうと思っているんです」
「運動会の鼓笛パレードの曲を完璧に演奏できるようにしたいと思っています」

42日間、自分で計画を立てて、自由に使える時間です。
計画の立て方、実行の仕方で、身につけられる力が変わります。
あなたは、どんな力を伸ばそうと考えていますか。

(『教師の願いを子どもに届ける今日の一言』武正光江著/学事出版より)


「子どもに届けたい今日のひとこと」バックナンバー