エッセンスの引き出し

 今月の「学校だより」は、どんなことをテーマにしようか。今週の「学級通信」には、ちょっと気の利いたコラムを入れたい。いつもとはひと味違う「学年だより」にしたいけど、どんなことを載せたら読んでくれるかなあ。そんなときの一助として、本コーナーでは、通信に掲載する原稿作成のヒントとアイデアを、4つのジャンル「偉人・達人が残したもの」「子どもに届けたい今日のひとこと」「子どもをやる気にさせる話」「担任から子どもたちへのメッセージ」に分けて提供しています。
 さらに、過去に提供した「胸に響く名言集」「感動を伝える講話集」「心の窓からみえる風景」についても、引き続きバックナンバーを掲載させていただきます。

■偉人・達人が残したもの 2018年05月10日掲載NEW

【対象:学校だより・学級通信・学年通信】
ルールを守らせる」には教える側がルールを破らないことに尽きる
高山 茂樹さん(水族館学芸員)
>>内容を読む


■子どもに届けたい今日のひとこと 2018年05月10日掲載NEW

【対象:学校だより・校長室だより】
少しは生きる苦労があったほうがいい。あまり平坦な一本道は歩かないほうがいい。
王様たちが万事思いのままだとすれば気の毒なことだ。

>>内容を読む


■子どもをやる気にさせる話 2018年05月10日掲載NEW

【対象:学級通信・進路だより】
真の友人とは、生きる目標をしっかりと定め、孤独と闘いながら自立の道を着実に歩んでいる人間のなかにしか存在しないのです。
>>内容を読む


■担任から子どもたちへのメッセージ 2018年05月10日掲載NEW

【対象:学級通信・学年だより】
100
>>内容を読む


■胸に響く名言集

【対象:学校だより・学級通信】
人生において「あきらめる」ことも大切な選択肢の一つとしてあります
今井通子(登山家・医師)
>>内容を読む


■感動を伝える講話集

【対象:学校だより・学級通信】
ぶつからないと壁はなくならないから
佐藤きみよ(人工呼吸器使用者)
>>内容を読む


■心の窓からみえてくる風景

【対象:保健だより・学級通信・学年だより】
子どもに自信を持たせるには
海野千細(八王子市教育委員会学校教育部主幹)
>>内容を読む

プリントコミュニケーションひろば

はがき新聞をつくろう

平成29年度実践報告書ご提出のお願いとはがき新聞ご利用継続のご確認

プリントメディアの研究情報誌「季刊理想」

助成物品のご案内

理想はがき新聞グラフィックス

平成29年はがき新聞研究会ミニフォーラムダイジェスト

理想教育財団について

通信づくりの知恵袋

新聞入門ナビ

2色プリントの研究

無料冊子プレゼント

財団だより

トピックス