学級通信 お役立ちコラム

第21回 ①服の賞味期限?(保護者向け)
 先日、クローゼットの服を一気に整理しました。最近は流行のサイクルが早まり、服は購入後5年以内に手放したほうがいいと聞いたのがきっかけです。なるほど私の日常着は年季の入ったものばかりで10年以上のベテランも珍しくありません。大枚をはたいた服、プレゼントされた服、心残りもありましたが、年を重ねた私の顔にはもはや合わなくなっていたのです。服たちとお別れをした後、久々に服を買い足しました。新しい服を身につけると不思議と気持ちも上がり、自信がみなぎる気がします。服装も新たになった私を次の保護者会でご披露しますから、ぜひご講評をお願いします。

第21回 ②自分の名前を説明しよう!(子ども向け)
 国際オリンピック委員会の会長と「音楽の父」に共通するのは? そうです、「バッハ」ですね。日本語で言うと意外にも「小川」に当たる、ドイツではよくある名前なんです。かの大作曲家ベートーヴェンも「バッハは小川ではなく大海だ」とダジャレまじりにほめたたえたそうです。皆さんは自分の名前を英語で言えますか。たとえば「大地くん」ならground、「七海さん」ならseven seasです。自分で調べるのもいいし、ご家族に手伝ってもらってもいいですね。外国の人に自分の名前を英語で説明できると、より親しみを感じてもらえますよ。ぜひ、調べてみてください。

「学級通信 お役立ちコラム」メニュー

助成物品のご案内

プリントコミュニケーションひろば

はがき新聞をつくろう

「防災はがき新聞」で防災対応力を高める!

2019年度実践報告書ご提出のお願いとはがき新聞ご利用継続のご確認

プリントメディアの研究情報誌「季刊理想」

理想教育財団について

通信づくりの知恵袋

新聞入門ナビ

2色プリントの研究

無料冊子プレゼント

財団だより

トピックス